So-net無料ブログ作成
検索選択

ぶらさがり猫 on Xperia arc [その他]

通話をするとブラックアウトしたままになる現象に悩まされていました。

その現象が発生する直前、ファームウェアアップデートをしまして、ソフトウェア屋としては「はやく、バグフィックスしたファームでないかなー」と待っていたのです。ですが、実は、意外な落とし穴があったのです、ハードウェア的な!

DSC_0581.jpg
ぶらさがりぬこかわいい♡

くだんのぶらさがりイヤフォンジャックにゃんこです。実はこの子の出す、ぬこ分が悪影響を………と、まあ、それはウソですけど、この子が影響を与えていたのはうそではありません。このイヤフォンジャック、逆側にもできます。

DSC_0580.jpg
猫背がまたたまらなくかわいい

はい、この態勢が問題でした。この態勢は端末を置いた時にバランスが良く、ポケットの中で他の器具と干渉せず、対面の人はちょこんと顔を出しているぬこと目を合せて和める、と言う素晴らしい態勢なのですが、Xperia arc とは相性最悪でした。

DSC_0582.jpg

これ、なにかと言うと接近センサーだったりします。これがだねえ、通話中に顔が触れても誤動作しないように顔が近づくと画面をオフるためのセンサーなわけですが、猫背態勢だとこのセンサーをにゃんこが隠しちゃうのよね。

なもので、通話が終わって顔を画面から離してもくっつけたまま判定のままになって画面がブラックアウトしたままと言うオチでした。まー、通話が終わったのを感知したらセンサーをオフらないの?ねえ?とファームに文句も言いたいところですがwww

と、言うことで、絶対ないとは思いますが…、ファームがアップデートされるまでは、着信がある度にぬこを抜くか猫背態勢は諦めるしかないのでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。